単品動画サイトのHEY動画は、見放題ではなく有料動画を単品購入する事ができます。

 

動画の数は約38000作品以上が販売されています。

 

HEY動画自体は2004年から運営しており、15年以上の運営実績があります。

 

あらゆるジャンルの動画が販売されているため、好きな動画が見つけやすいサイトです。

 

 

 

HEY動画の安全性

結論から言えばHEY動画は安全なサイトです。

 

 

HEY動画は2004年から運営していますが、今までに詐欺や不正請求、個人情報漏洩などの被害は1度もありません。

 

 

仮にHEY動画が信用のない詐欺サイトだった場合、15年以上も運営出来ていません。

 

 

長期運営出来ているからこそ、安心安全に利用できます。

 

 

 

広告無し

HEY動画ではサイト内に広告の類いが一切出てこないです。動画の再生時やサイトに広告がないため、快適に利用できます。

 

 

インターネット上では様々な広告が出てきます。実はサイト内の広告をクリックしてしまい、何十万という高額請求される被害が多発しています。

 

 

それだけ広告とは危険な存在です。

 

 

中にはまともな広告もありますが、素人が見てもどれがクリックしても大丈夫な広告なのか分かりません。

 

 

そのため広告や騙しリンクが1つもないHEY動画は、安全で快適に利用する事ができます。

 

 

 

カスタマーサポート有り

HEY動画にはチャットサポートがあるため、分からない事や操作方法など質問する事ができます。

 

 

チャットサポートは文字を入力して回答してもらうため、直接話す必要はないです。

 

 

詐欺サイトにはチャットサポートはありません。しっかり回答してくれるチャットサポートがあるのは安心です。

 

 

退会がいつでも可能

HEY動画は退会フォームからいつでも退会する事ができます。
退会するかどうかは任意なので、好きなタイミングでHEY動画を退会できます。

 

 

ただHEY動画の会員は無料なので、HEY動画入会後に退会しないで放置しても、デメリットはありません。何故ならHEY動画には会員費や入会金、退会金などは一切かからないからです。

 

 

動画を購入しない限り料金は請求されないため、退会しなくても見に覚えの無い請求が来る事はありません。

 

 

HEY動画はDRMフリーなので、購入してダウンロードした動画はHEY動画を退会しても、視聴し続ける事ができます。

 

 

 

クレジットカードが安心安全

HEY動画はクレジットカード決済代行会社が「KINGSUMMIT社」です。KINGSUMMIT社はネット所で多数の実績があり、これまでに個人情報漏洩や不正請求などもなく安心安全です。

 

 

クレジットカード明細には「KINGSUMMIT」と記載されます。サイト名では記載されません。

 

 

HEY動画で利用できるクレジットカードは「VISA」「MasterCard」「JCB」「Diners Club」の4種類が使えます。

 

 

 

 

HEY動画のデメリット

 

単品購入は割高になる

HEY動画は単品動画販売(PPV)なので、単品動画は割高になってしまいます。見放題サイトに比べると、どうしても割高感は否めません。

 

 

ただ動画は1か月に数回しか視聴しない方の場合、気に入った動画だけを見るほうがコスパは良いです。

 

 

毎日動画を見る人にとっては単品動画は割高になってしまいますが、たまにしか見ない場合はHEY動画の単品販売は利用しやすいです。

 

 

 

支払い方法が少ない

HEY動画は支払い方法が少ないのがデメリットです。

 

 

HEY動画ではクレジットカード決済しか選択肢がありません。

 

 

じゃあクレジットカードがない人はHEY動画で購入できないのかというとそうでもありません。

 

 

HEY動画はクレジットカード以外にデビットカードやVプリカでも決済できます。

 

 

ただし全てのデビットカードが使えるわけではなく、「VISA」「MasterCard」「JCB」「Diners Club」のカードブランドのデビットカードが使えます。

 

 

デビットカードやクレジットカードも無い場合は、Vプリカ(VISAプリペイドカード)がコンビニで買えるので便利です。

 

HEY動画のメリット

ポイントが貯まる

HEY動画は動画の料金の10%分のポイントが還元されます。例えば30ドル(約3000円)の動画を1作品購入した場合、300ポイントがもらえます。

 

 

ポイントは貯めて他の動画購入に使うことができます。単品動画は割高にはなるものの、1割のポイントが還元されるので、ポイントを上手く使うことでお得感があります。

 

割引キャンペーンあり

HEY動画は夏のサマーキャンペーンで300作品が半額になったり、年末年始で割引きキャンペーンを行っていることがあります。

 

 

単品動画をまとめ買いでお得になるキャンペーンなどを上手く利用することで、コスパが良くなります。キャンペーンは不定期開催なので、気になった時にチェックしてみましょう。

HEY動画でしか見れない動画がある

 

 

HEY動画の動画は他のサイトでも配信している作品もありますが、HEY動画にしかない動画も多数あります。

 

 

そういったHEY動画でしか見れない動画を探すのも楽しみの1つです。

 

 

 

 

 

HEY動画見放題プランとの違い

HEY動画は単品動画販売サイトですが、HEY動画見放題プランは動画の見放題サイトです。

 

 

名前のままの意味ですが、HEY動画見放題プランでは旧作動画のみをストリーミング再生見放題で視聴することができます。

 

 

価格もHEY動画見放題プランのほうが、HEY動画の1作品分位の料金で利用できるため、かなり安いです。

 

 

ただしHEY動画見放題プランは旧作しか見放題にならないため、最新作の動画は見れないようになっています。

 

 

それでも約16000作品以上の動画が見放題なので、サブスクの中でもかなりお値打ちになっています。

 

 

HEY動画とHEY動画見放題プランは名前は似ているものの、扱っている動画は全然違います。HEY動画には単品の新作動画もあるため、新作が無いHEY動画見放題プランでは視聴できない作品は多いです。

 

 

動画を毎日見たい、1作品ごとに購入するのが面倒な方はHEY動画見放題プランのほうがコスパも良くて、たくさんの選択肢の中から好きな動画を選ぶことができます。

 

 

その反面、動画はたまに視聴するだけでいいという方は、HEY動画の単品動画のほうが途中で退会する必要も無くて使い勝手が良いです。

 

 

HEY動画見放題プランは自動更新制のため、自分で退会手続きをする必要があります。退会手続きを怠ると、毎回自動更新して月額料金が引き落とされます。

 

 

しかもHEY動画見放題プランは退会手続きをしたその瞬間から動画が見れなくなるため、会員期間満了日の前日位に退会しないと勿体ないです。

 

 

退会手続きが面倒なのは嫌、という場合もHEY動画の単品動画販売のほうが使いやすいです。

 

 

 

まとめ

HEY動画は2004年から運営しており、今までに詐欺やウイルス感染などの被害は1度もありません。

 

 

HEY動画は単品動画販売(PPV)のサイトなので、1作品ごとに購入する必要があります。

 

 

しかしHEY動画はDRMフリーのため、購入した動画はHEY動画を退会した後でも視聴できるため、退会したら動画が見れなくなる心配がありません。

 

 

1か月に1回とかたまにしか動画を見ない方にとっては、単品動画販売の有料サイトが使いやすいと思います。

 

 

確かに割高な単品動画販売ですが、HEY動画はポイントが購入金額の10%分貯まるため、結構ポイントが多く集まります。

 

 

次回は貯まったポイントが単品動画を購入できるため、見放題サイトとは違ったお得感があります。

 

 

また動画のレビューをしてもポイントが貯まるシステムです。動画のレビューを積極的にしてポイントを集めましょう。